読み込み中…

KOOL SHAKER

Delicious cocktail to you
Matter

ミス・サイゴン

 【ミス・サイゴン 2014】
  
今回も博多座で上演の人気ミュージカル【ミス・サイゴン】を観てきました!!
前回の2009年の公演は3ヵ月のロングランでしたが、今回は7日間のみ10回の公演なのでチケットが即完売でしたが何とかギリギリ取れました!
自分は平日の公演でしたが、満員御礼はもちろんですが、立ち見も全て埋まってました!
エンジニア役のキャストは二人で、市村正親さんでしたが筧利夫さんが代役になり、もう一人は駒田一さんのWキャスト! 自分たちの行った日は駒田一さんで、去年、博多座で上演したヴィクトル・ユゴー作【レ・ミゼラブル】に出演してた、意地悪な宿屋の主人:テナルディエ役をしてた舞台俳優さんでした! 表情と声がワル役にピッタリな感じで存在感ありました! 今回のキム役は、いろんな舞台で活躍してる知念里奈さん!痩せてますが、会場全体に響く声!! それと、セリフは同じですが、全体の舞台セットと演出が今までのサイゴンとは、かなり変わってて、以前よりも豪華でグレードUPした舞台の新演出版ミス・サイゴンでした! あのキャデラックは登場しましたが、上から降りてくるヘリコプターは今回、スクリーン映像で演出!今までよりヘリの音がデカく感じて、リアル感を出すためでしょうか、映画館なみに会場を通り抜けて行くようなドルビーサラウンド7.1チャンネルのような感じで凄かったです(^^)ゞ
音楽は全て生演奏で、舞台の前で演奏してます。
今回も舞台セット、内容、演出と好かったです(^^)