読み込み中…

KOOL SHAKER

Delicious cocktail to you
Matter

戦艦大和


【大和ミュージアム】 
 
海の神ポセイドンが迎える5年ぶりの大和ミュージアム
呉は戦艦大和が建造された場所でもあり、ここは全長26.3ⅿもある10分の1スケールの巨大模型が迫力で人気の場所
  
世界最大、最強の戦艦、主砲46センチ砲3連装×3基武装の不沈艦の設計でしたが、1945年、昭和20年4月7日の沖縄に向けて出撃中、活躍もなく、アメリカ軍戦闘機からの猛攻撃で鹿児島県坊ノ岬沖で沈没・・・
海底調査で船体が二つに折れ、46センチ主砲は裏返しに沈み、バラバラになってる状態で海底に眠ってます・・・
映像では船首に付いてる菊花紋章がハッキリとわかる状態
ミュージアム館内の映像では、海底の戦艦大和の状態が3D映像で、どの部分かわかるようになってます
  
   

他に零式艦上戦闘機六二型、人間魚雷と言われた特攻兵器『回天』十型、九三式魚雷、特殊潜航艇『海龍』等、当時の本物を展示
呉の歴史やいろんな戦艦、駆逐艦、空母、資料などの模型なども展示

  

入口横の屋外展示は山口県柱島沖に停泊中に原因不明の爆発で沈没した戦艦『陸奥』の41センチ主砲、スクリュー、主舵も展示
  
ミュージアム前には海上自衛隊呉史料館があり、鉄のクジラ館と言われ、無料見学出来る潜水艦もあります
  

他にも見所がいろいろあります